シロアリを駆除する|害虫を家から追いだそう

男の人

被害が増えている

男性作業員

蟻には色々な種類が生息しており、体の色としては黒や黄色、赤などのものもいます。また、体長としては大きくて3センチくらいの蟻の種類もいます。蟻は公園や木の周りなど至るところで見かけます。この虫は、集団で生息をしており巣の中には、女王蟻や働き蟻、幼虫といったものがいます。この蟻は人間が住む家にも巣を作ることがあります。家にシロアリが棲みついていると、他の蟻が集まってきやすいといえます。その理由としては、シロアリが弱らせた木材に巣を作り繁殖してしまうからです。また、部屋にお菓子やご飯が落ちていると、蟻が集まりやすくなってしまいます。蟻の巣があると分かっているのに放置をしてしまうと、体に登ってしまい噛まれてしまうことがあります。毒は持っていませんが、種類によっては強い傷みを感じることがあります。そのため、噛まれた箇所は赤く腫れてしまいます。ですので、家で蟻を見かけた際には巣があると考えた方が良いといえます。

家の中に巣があると分かった際には、アリ駆除を行ないましょう。アリ駆除をすることで、巣を無くすことができ、家から追い出すことができます。巣に水をかける方もいますが、あまり意味はありません。ですので、専用の殺虫剤を使ってアリ駆除をした方が、効果があります。この殺虫剤はドラッグストアやホームセンターで購入することができます。巣のある場所にかければ退治でき、家の中で過ごしていても噛まれることはないでしょう。自分で行なうのが面倒くさいという方は、業者の方にアリ駆除を任せることができます。